工務店三代目の憂鬱

<<前へ 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

敷地調査と地盤調査


こんにちは。


外観や内装、設備機器などは、

ライフスタイルに合わせて変えることができます。

2階建ての住まいを平屋にすることもできる時代ですからね。


一方、地盤や基礎は簡単に変えられません。

そのため、敷地調査と地盤調査は念入りに行う必要があります。


敷地調査では、建ぺい率や高さの制限、

用途地域など法律的条件の確認の他、

形状や面積、隣接地との距離や境界線、日照や風向きの方向、

道路や隣地との高低差などを確認します。


調査は、現場だけでなく役場や法務局でも行います。

一般的に、施主の立ち会いは求められません。

もちろん、希望するなら立ち会いは可能です。


地盤調査では、地質や地盤の強度を調べます。

一つの敷地でも、その場所によって強度が異なるので

必ず複数の地点を調査します。


調査により地盤が弱いと診断された場合、地盤改良をしなければなりません。

その費用は、数十万円で済む場合もあれば、数百万円必要な場合もあります。

近くに川や池などの水場がある土地や

水田を埋め立てた分譲地などは、地盤が弱い傾向があります。

地盤改良の費用を抑えたいなら、

そのような土地は避けた方が良いでしょう。


地震や台風、豪雨などの自然災害により、

毎年いくつもの住宅が被害に遭っています。

家族を守るためには、地盤の強さや周辺の環境を良く知り、

必要な対策を講じる努力が欠かせません。


そういえば、建て替えのために既存の住宅を取り壊した後、

地下にゴミや廃材が埋まっていたことが判明したケースもあるとか。

どんな土地に建てるにしても油断は禁物ですね。


では、また。


2018年10月16日 09:44

<<前へ 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14
お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541 お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらから

受付時間9:00〜17:00 定休日:水曜日(祝日の場合は営業します)

お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら
  • 住宅ローンシミュレーション
    • 採用情報
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ・住まいづくり語録「工務店三代目の憂鬱」
  • モデルハウスのご案内

  • 今すぐ読める無料レポート
  • ダメ営業マンを見抜く「魔法の言葉」
  • 誰も話さない「家づくり5つの落とし穴」
  • 信頼できる工務店を見分ける「10のポイント」
  • 誰もが陥る「見積もり比較の罠」
  • 建てる前に知っておきたい「家づくり3つの勘所」
  • これで安心!成功する住まいづくり「5つの秘訣」
  • これだけは知っておきたい「土地探しの成功法則」
  • 絶対に譲れない「7つのポイント」
  • 子育て中の主婦が考えた「家づくりで失敗しない10のポイント」
  • 建築業者ではわからない「不動産業者から見た家づくり」
  • 不動産業者ではわからない「建築業者から見た家づくり」
  • 無料メルマガ「失敗しない業者選びの秘訣」
  • 無料メルマガ失敗しない建築業者選びの秘訣
  • ・見学会めぐりの罠
    ・見積比較の落とし穴
    ・職人の腕を見極める魔法の質問
    ・家づくりで成功する人・しない人
  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • スマホ・ケータイ用QRコード
  • 携帯・スマホアクセス用QRコード

  • 解除も簡単です
  • 無料メルマガ失敗しない土地選びの秘訣
  • ・陥りやすい境界線の落とし穴
    ・土地を安く買うための交渉方法
    ・建築条件を外す裏ワザ

  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • 解除も簡単です

Copyright(C)2006 @住まいの夢先案内所.com ALL Rights Reserved