工務店三代目の憂鬱

<<前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

『空中契約』はリスクだらけです。

こんにちは。


あなたは『空中契約』という言葉を聞いたことがありますか?

『空中契約』とは、まだ新築する土地が決まっていないのに

先に建物の請負契約を締結することです。


普通の感覚だと

「契約するということは、建物について

 全ての打ち合わせを終えたということでしょう?

 土地の広さとか用途地域とか周辺環境とか、何一つ情報が無いのに、

 なぜそこまで話を進められるの?」

と思いますよね。


原因の一つとして考えられるのは、営業マンのセールストークです。

「条件に合う土地は必ず見つけます。

 時間が勿体ないので、探す時間を利用して建物の話を進めておきましょう。」

という申し出は、施主に配慮した言葉に聞こえます。

しかし本当は、見込み客を手放したくないだけです。


そのほか、

「今、契約をした人にだけ、

 当社が造成する予定の土地をお得な価格で提供できます」

と勧誘を受けた事例もあります。

造成前なので、まだ地盤の強度はわかりません。

もし地盤改良が必要なら、予算オーバーする可能性が高くなります。


一度締結した契約を自己都合で解約する場合、

すでに支払った契約金の返還を求めるのは難しいものです。

契約書の内容によっては、契約金を取り戻せないだけでなく、

それまでに掛かった費用を請求されるかもしれません。


施工を依頼したいと思える業者と

一緒に土地を探すことにはメリットもあります。

それは、プロの目線でアドバイスをもらえることです。

それでも、気に入る土地が見つからない段階で

建物の契約をするのは避けてください。

建物は、土地が無ければ建てられません。

より良い家づくりをするには、

その土地だけでなく、周辺環境など

様々な事柄への配慮が欠かせません。


そもそも、空中契約を勧めること自体、

あなたの家づくりを大切にしていない何よりの証拠です。


もしそんな申し出を受けたら、キッパリ断るだけでなく、

業者選びからやり直した方が良さそうですね。

では、また。


2018年09月11日 09:22

<<前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541 お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらから

受付時間9:00〜17:00 定休日:水曜日(祝日の場合は営業します)

お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら
  • 住宅ローンシミュレーション
    • 採用情報
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ・住まいづくり語録「工務店三代目の憂鬱」
  • モデルハウスのご案内

  • 今すぐ読める無料レポート
  • ダメ営業マンを見抜く「魔法の言葉」
  • 誰も話さない「家づくり5つの落とし穴」
  • 信頼できる工務店を見分ける「10のポイント」
  • 誰もが陥る「見積もり比較の罠」
  • 建てる前に知っておきたい「家づくり3つの勘所」
  • これで安心!成功する住まいづくり「5つの秘訣」
  • これだけは知っておきたい「土地探しの成功法則」
  • 絶対に譲れない「7つのポイント」
  • 子育て中の主婦が考えた「家づくりで失敗しない10のポイント」
  • 建築業者ではわからない「不動産業者から見た家づくり」
  • 不動産業者ではわからない「建築業者から見た家づくり」
  • 無料メルマガ「失敗しない業者選びの秘訣」
  • 無料メルマガ失敗しない建築業者選びの秘訣
  • ・見学会めぐりの罠
    ・見積比較の落とし穴
    ・職人の腕を見極める魔法の質問
    ・家づくりで成功する人・しない人
  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • スマホ・ケータイ用QRコード
  • 携帯・スマホアクセス用QRコード

  • 解除も簡単です
  • 無料メルマガ失敗しない土地選びの秘訣
  • ・陥りやすい境界線の落とし穴
    ・土地を安く買うための交渉方法
    ・建築条件を外す裏ワザ

  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • 解除も簡単です

Copyright(C)2006 @住まいの夢先案内所.com ALL Rights Reserved