工務店三代目の憂鬱

<<前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

室内に統一感を持たせる方法


こんにちは。


床や内壁、家具や雑貨など、室内を構成する要素に統一感があると

その部屋は見栄えが良くなります。

そのためには、どんな事を意識すればよいのでしょうか。


まずは、好きなイメージを見つけることです。

「カジュアルで気負わない感じがラク」

「高級感を持たせたい」

「穏やかで暖かな印象の部屋がいい」

「原色を取り入れたイキイキとした空間だと元気が出そう」

など、人によって様々な好みがあることでしょう。

あなたはどうですか?

頭の中でイメージするだけではピンと来ないなら、

インテリア雑誌や住宅情報誌、テレビやカタログなど、

様々な媒体を利用して、

気に入った部屋やインテリアの写真を集めてみましょう。

きっと、同じような傾向のものが集まるはずです。


室内を構成するもののことを

「インテリアエレメント」といいます。

室内に統一感を持たせるために、

・素材

・色

・質感

・光

の4つを意識してみましょう。


たとえば、同じような色合いでまとめたとしても、

温かみのある自然素材、冷たい印象を与える硬質な素材など

異なる印象の素材が入り乱れていると、

どうしてもチグハグな印象になります。


同じ傾向の素材でまとめても、色合いが多種多様だと、

雑然とした印象を与えます。


就寝前のリラックスした時間を楽しめる寝室にしたいのなら

昼間のように煌々と照らすだけの照明ではなく、

色や光量を調整できる照明の方がいいですよね。

穏やかな色合いの間接照明との併用という方法もあります。


改めて意識してみると、当然だなと思うことばかり。

しかし、「壁・天井・床」など

「家」としての部分に統一性を持たせることを意識できても、

「家具・カーテン・雑貨」など

入居時に持ち込むものまで意識するのは、案外難しいものです。


あなたが依頼する業者にインテリアコーディネーターがいれば

相談しながら進めることができますが、

いない場合には自分で考えるしかありません。


深く勉強するのは大変ですが、

最低限の基礎知識を覚えておくだけでも参考になると思います。

それについては、次回お話ししますね。


では、また。


2018年01月09日 18:10

<<前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541 お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらから

受付時間9:00〜17:00 定休日:水曜日(祝日の場合は営業します)

お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら
  • 住宅ローンシミュレーション
    • 採用情報
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ・住まいづくり語録「工務店三代目の憂鬱」
  • モデルハウスのご案内

  • 今すぐ読める無料レポート
  • ダメ営業マンを見抜く「魔法の言葉」
  • 誰も話さない「家づくり5つの落とし穴」
  • 信頼できる工務店を見分ける「10のポイント」
  • 誰もが陥る「見積もり比較の罠」
  • 建てる前に知っておきたい「家づくり3つの勘所」
  • これで安心!成功する住まいづくり「5つの秘訣」
  • これだけは知っておきたい「土地探しの成功法則」
  • 絶対に譲れない「7つのポイント」
  • 子育て中の主婦が考えた「家づくりで失敗しない10のポイント」
  • 建築業者ではわからない「不動産業者から見た家づくり」
  • 不動産業者ではわからない「建築業者から見た家づくり」
  • 無料メルマガ「失敗しない業者選びの秘訣」
  • 無料メルマガ失敗しない建築業者選びの秘訣
  • ・見学会めぐりの罠
    ・見積比較の落とし穴
    ・職人の腕を見極める魔法の質問
    ・家づくりで成功する人・しない人
  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • スマホ・ケータイ用QRコード
  • 携帯・スマホアクセス用QRコード

  • 解除も簡単です
  • 無料メルマガ失敗しない土地選びの秘訣
  • ・陥りやすい境界線の落とし穴
    ・土地を安く買うための交渉方法
    ・建築条件を外す裏ワザ

  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • 解除も簡単です

Copyright(C)2006 @住まいの夢先案内所.com ALL Rights Reserved