happyブログ「love & life」

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

湿気の多い土地は、建物の劣化を早めます


■こんな土地は要注意


かつて沼や池などの湿地だった土地、湧水が豊富な地域、

水田として利用されていた土地などは

湿気が抜けにくいものです。

そのため、土の入れ替えなど、

それぞれの土地に合わせた地盤改良は欠かせません。


また、山や坂の下などの周辺より低い土地は、

雨が降るたびに周辺の雨が集まります。

湿気のリスクを減らしたい人には不向きな土地です。

■購入前にじっくり観察


雨が上がった翌日や数日後、

候補地の状態を観察しましょう。

水はけの良し悪しがわかります。

その際、周囲の家の外壁や基礎のコンクリート、

塀や縁石なども観察しましょう。

何日も湿気が残っていたり、コケやカビが目立つなら

そこは湿気が多い土地だと判断して良いでしょう。


建物の気密性を高めたり、

床下や室内を強制換気すれば問題ないという意見もあります。

しかし、リスクを少しでも減らしたいと考えるなら、

湿気が溜まりやすく乾燥しにくい土地は避けた方が賢明です。


雨の日など、湿度が高さが原因で体調を崩す家族がいるなら、

特に注意が必要です。

  
  

  


2017年11月14日 11:01

高齢になった時のゴミ出しに不安はありますか?


■直接支援


制度の運営からゴミ収集まで、すべてを自治体が行う方法です。

収集を行うのは公務員なので、安心感を抱く高齢者は多いとか。

安否確認や声掛けだけでなく、人命救助の対応も迅速です。


公務員だけで対応できない場合は民間に委託します。

主な委託先は、一般廃棄物収集運搬業の許可を持つ民間事業者や

シルバー人材センターなどです。

■コミュニティによる支援


行政が補助金等で金銭的にバックアップし、

自治会やNPOなどがゴミ出しを支援する方法です。

ただ、加入率の低下が原因で、行政が依頼しても

支援協力ができない自治会があります。

そのため、学校やPTA、老人クラブによる支援も

期待されています。


問題点は、公的な身分が無い、身近な人に支援されることで

プライバシーの侵害の懸念や遠慮の気持ちが働き、

支援に抵抗を感じる高齢者がいることです。

■あなたの地域では?


国立環境研究所の調査によると、

ゴミ出しの支援制度があると回答した自治体は211。

その中で、5年以上支援している自治体は131です。


支援を受けるためには、

年齢や家族構成、介護認定などの審査があります。

自治体や利用内容によっては費用負担も発生しますが、

費用を負担してでも支援を受けたいと考える高齢者は多いとか。

離れて暮らす家族にも、この制度は高く評価されています。


支援制度は、自治体のホームページや

広報誌などで通知する場合が多いようです。


あなたが暮らす地域では、こんな支援制度はありますか?

・購入予定地がゴミステーションから遠い

・将来、子供家族との同居を考えていない

など、数十年後のゴミ出しに不安があるなら、

自治体や地域のサポート状況は気になりますね。


2017年11月09日 18:46

太陽光発電の買取期間が終わったら

 
■買取価格


買取期間中の価格は、法に基づいて設定されています。

期間が終わったからといって、

その後の買取価格がゼロになるわけではありません。


買取期間終了後は、発電事業者と電気事業者との合意により

買取価格が決定します。


みなさん、この制度が始まったのは2009年です。

なので、2019年には買取期間を終える家庭が現れます。

ちなみに、2009年の買取価格は1KW当たり48円。

11年目以降の予想買取価格は、1KW当たり11円程度です。

■売るより使う?それなら…


電力自由化のため、各家庭の買電単価は異なりますが、

11年目以降の売電予想価格の方が安くなる

可能性が高いと考えられています。


その場合、余った電力を売らずに貯めて、

全量を自家消費した方がお得ですよね。

そこで注目されているのが畜電池です。


まだまだ高価な蓄電池ですが、

普及促進のために都道府県や市区町村が

補助金を支給しています。

といっても、中には制度が無い自治体もあります。

また、予算に限りがあるので

申請しても受け取れない場合もあります。


導入を検討する前に、みなさんが暮らす地域の

自治体の支援状況を調べておきましょう。


2017年10月31日 13:31

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541 お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらから

受付時間9:00〜17:00 定休日:水曜日(祝日の場合は営業します)

お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら
  • 住宅ローンシミュレーション
    • 採用情報
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ・住まいづくり語録「工務店三代目の憂鬱」
  • モデルハウスのご案内

  • 今すぐ読める無料レポート
  • ダメ営業マンを見抜く「魔法の言葉」
  • 誰も話さない「家づくり5つの落とし穴」
  • 信頼できる工務店を見分ける「10のポイント」
  • 誰もが陥る「見積もり比較の罠」
  • 建てる前に知っておきたい「家づくり3つの勘所」
  • これで安心!成功する住まいづくり「5つの秘訣」
  • これだけは知っておきたい「土地探しの成功法則」
  • 絶対に譲れない「7つのポイント」
  • 子育て中の主婦が考えた「家づくりで失敗しない10のポイント」
  • 建築業者ではわからない「不動産業者から見た家づくり」
  • 不動産業者ではわからない「建築業者から見た家づくり」
  • 無料メルマガ「失敗しない業者選びの秘訣」
  • 無料メルマガ失敗しない建築業者選びの秘訣
  • ・見学会めぐりの罠
    ・見積比較の落とし穴
    ・職人の腕を見極める魔法の質問
    ・家づくりで成功する人・しない人
  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • スマホ・ケータイ用QRコード
  • 携帯・スマホアクセス用QRコード

  • 解除も簡単です
  • 無料メルマガ失敗しない土地選びの秘訣
  • ・陥りやすい境界線の落とし穴
    ・土地を安く買うための交渉方法
    ・建築条件を外す裏ワザ

  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • 解除も簡単です

Copyright(C)2006 @住まいの夢先案内所.com ALL Rights Reserved