住宅展示場のアンケート用紙に記入すると…

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

────────────────────

住宅展示場に行くと、必ずアンケート用紙を渡されます。

「住所」「氏名」「電話番号」は基本中の基本。

そのほか、「生年月日」「家族構成」「勤務先」「年収」「予算」

「新築予定時期」など、詳細な個人情報を求められる場合もあります。


それらの個人情報は、

その住宅展示場に出展しているすべての業者に渡されます。

彼らは、その情報をもとに営業活動を行います。


自分が関心を持った業者だけでなく、

何の興味もない業者からも営業攻撃を受けるんです。

DMだけならまだしも、

複数の業者から電話や訪問まで受けると想像してみてください。

考えるだけでゾッとしますよね。


家づくりについて何も勉強していない方なら、

「見せてもらうのだから書くのが当たり前なのだろう」

と、疑問を抱かずに書くかもしれません。

しかし、記入しなくても見学はできます。

もしご自身が記入を勧められたら、

「との展示場でも、2回目に訪れた時に書くことにしています」

「まだ時期も予算も決まっていないのでちょっと…」

といった具合に、やんわりと断るといいですよ。


ところで、

アンケート用紙にはもう一つ厄介な点があります。

それは、その場で担当者が決まってしまうことです。

その業者の家づくりが気に入ったとしても、

営業マンとの相性が悪ければ

ご自身の夢を叶える家づくりはできません。

なので、

・アンケート用紙に記入するかどうか

・どの項目に記入するか

については、慎重に判断しましょう。


そういえば、業者によっては、

アンケート用紙に記入しない人の入場を断ることがあるとか。

「同業者が偵察に来ているのでは?」

と警戒するというのがその理由らしいのですが、私は

「客にならない人に割く時間はない」

「業者の思い通りに動かない人への営業は難しい」

といった理由もあるのでは?と思うのです。


さて、今回はアンケート用紙について否定的な意見ばかり書きました。

それは、複数の業者に個人情報を流すことのリスクを伝えるためです。

なので、意中の業者だけに渡すアンケート用紙なら話は別です。

伝えたいこと、知ってほしいことは、しっかり伝えてくださいね。^^


では、また。

2019年01月08日 09:53

お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541 お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらから

受付時間9:00〜17:00 定休日:水曜日(祝日の場合は営業します)

お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら
  • 住宅ローンシミュレーション
    • 採用情報
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ・住まいづくり語録「工務店三代目の憂鬱」
  • モデルハウスのご案内

  • 今すぐ読める無料レポート
  • ダメ営業マンを見抜く「魔法の言葉」
  • 誰も話さない「家づくり5つの落とし穴」
  • 信頼できる工務店を見分ける「10のポイント」
  • 誰もが陥る「見積もり比較の罠」
  • 建てる前に知っておきたい「家づくり3つの勘所」
  • これで安心!成功する住まいづくり「5つの秘訣」
  • これだけは知っておきたい「土地探しの成功法則」
  • 絶対に譲れない「7つのポイント」
  • 子育て中の主婦が考えた「家づくりで失敗しない10のポイント」
  • 建築業者ではわからない「不動産業者から見た家づくり」
  • 不動産業者ではわからない「建築業者から見た家づくり」
  • 無料メルマガ「失敗しない業者選びの秘訣」
  • 無料メルマガ失敗しない建築業者選びの秘訣
  • ・見学会めぐりの罠
    ・見積比較の落とし穴
    ・職人の腕を見極める魔法の質問
    ・家づくりで成功する人・しない人
  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • スマホ・ケータイ用QRコード
  • 携帯・スマホアクセス用QRコード

  • 解除も簡単です
  • 無料メルマガ失敗しない土地選びの秘訣
  • ・陥りやすい境界線の落とし穴
    ・土地を安く買うための交渉方法
    ・建築条件を外す裏ワザ

  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • 解除も簡単です

Copyright(C)2006 @住まいの夢先案内所.com ALL Rights Reserved