扇風機やエアコンの火災にご用心

■電気製品事故のトップはエアコン


経済産業省が発表した

平成28年度の電気製品の事故内訳を見ると、

エアコンが全体の12%を、

扇風機が4%を占めています。


事故の原因は、製品に起因するものや経年劣化のほか、

・故障状態を知りながら使い続けた

・使用者が修理や改造を行った

・設置者による施工不良

などが挙げられています。


そのほかにも、今の時期ならではのリスクがあります。

それは、『エアコン洗浄』です。

■洗浄は慎重に


エアコン内部には、電源配線や電源基盤などがあります。

そこに洗浄液が付着すると発熱する恐れがあるのです。

NITE(独立行政法人 製品評価技術基盤機構)によると、

エアコン室内機の内部洗浄に起因する火災は

2001年7月以降で少なくとも87件発生しているとか。

この中には、洗浄の専門会社が内部洗浄したケースも含まれています。

プロでも火災のリスクがあるほどの場所。

市販の洗浄スプレーを用いる際は、

注意書きに従い、より慎重に作業したいですね。

■その扇風機、何年製ですか?


扇風機の寿命の目安は6~10年。

しかし、それ以上に使う人は多いとか。

中には40年以上使っている事例もあります。


ちゃんと動くから問題ないと思っても、

・焦げ臭いにおいがする

・時々変な音がする

・部分的に熱くなる

・コードやプラグに傷がある

などの症状があれば、使うのは止めましょう。


2018年06月19日 10:17

お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541 お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらから

受付時間9:00〜17:00 定休日:水曜日(祝日の場合は営業します)

お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら
  • 住宅ローンシミュレーション
    • 採用情報
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ・住まいづくり語録「工務店三代目の憂鬱」
  • モデルハウスのご案内

  • 今すぐ読める無料レポート
  • ダメ営業マンを見抜く「魔法の言葉」
  • 誰も話さない「家づくり5つの落とし穴」
  • 信頼できる工務店を見分ける「10のポイント」
  • 誰もが陥る「見積もり比較の罠」
  • 建てる前に知っておきたい「家づくり3つの勘所」
  • これで安心!成功する住まいづくり「5つの秘訣」
  • これだけは知っておきたい「土地探しの成功法則」
  • 絶対に譲れない「7つのポイント」
  • 子育て中の主婦が考えた「家づくりで失敗しない10のポイント」
  • 建築業者ではわからない「不動産業者から見た家づくり」
  • 不動産業者ではわからない「建築業者から見た家づくり」
  • 無料メルマガ「失敗しない業者選びの秘訣」
  • 無料メルマガ失敗しない建築業者選びの秘訣
  • ・見学会めぐりの罠
    ・見積比較の落とし穴
    ・職人の腕を見極める魔法の質問
    ・家づくりで成功する人・しない人
  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • スマホ・ケータイ用QRコード
  • 携帯・スマホアクセス用QRコード

  • 解除も簡単です
  • 無料メルマガ失敗しない土地選びの秘訣
  • ・陥りやすい境界線の落とし穴
    ・土地を安く買うための交渉方法
    ・建築条件を外す裏ワザ

  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • 解除も簡単です

Copyright(C)2006 @住まいの夢先案内所.com ALL Rights Reserved