ゴミの量と置き場


  ■収集日と分別の種類


  収集日と分別法は地域によって異なります。

  ペットボトルを毎週回収する地域もあれば、

  2週間に一度しか回収しない地域もあります。

  分別の種類が多いほど、必要になるゴミ箱の数が増えます。


  さて、次回のゴミ収集日まで、みなさんの家庭で

  ストックしなければならないゴミの量はどれくらいでしょうか。


  その置き場は、現在どのようにしていますか?

  そして、新居ではどのようにする予定ですか?

  ■ニオイとカビ


  ペットボトルや空き缶を完全に乾かしてからストックするのは

  結構面倒ですよね。

  少しだけ水滴が残った状態でゴミ箱に入れることもあるでしょう。

  そして、完全に水気を切れないのが生ゴミ。

  湿気を閉じ込める蓋つきゴミ箱より、蓋無しの方が

  ニオイやカビを防ぐことができます。

  大きなゴミ箱だと存在感が目立つので、

  大きさへの配慮も必要です。


  見た目をすっきりさせるためにシステムキッチン一体型のゴミ箱や

  シンク下をゴミの保管場所にする場合、

  湿気によるニオイやカビの対策にも配慮しましょう。

  ■利用できる施設をチェックしつつ


  冒頭でお話しした資源ゴミ回収施設。

  みなさんの新築予定地の近くにもありますか?

  もしあるなら、

  自宅内でゴミを保管するために必要なスペースを

  減らすことができます。


  土地探しの際は、ゴミ回収施設やゴミステーションなども

  併せてチェックしましょう。


2017年09月05日 16:06

お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541 お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらから

受付時間9:00〜17:00 定休日:水曜日(祝日の場合は営業します)

お電話でのお問い合わせはこちらフリーダイヤル0120-626-541
メールでのお問い合わせはこちら
  • 住宅ローンシミュレーション
    • 採用情報
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ・住まいづくり語録「工務店三代目の憂鬱」
  • モデルハウスのご案内

  • 今すぐ読める無料レポート
  • ダメ営業マンを見抜く「魔法の言葉」
  • 誰も話さない「家づくり5つの落とし穴」
  • 信頼できる工務店を見分ける「10のポイント」
  • 誰もが陥る「見積もり比較の罠」
  • 建てる前に知っておきたい「家づくり3つの勘所」
  • これで安心!成功する住まいづくり「5つの秘訣」
  • これだけは知っておきたい「土地探しの成功法則」
  • 絶対に譲れない「7つのポイント」
  • 子育て中の主婦が考えた「家づくりで失敗しない10のポイント」
  • 建築業者ではわからない「不動産業者から見た家づくり」
  • 不動産業者ではわからない「建築業者から見た家づくり」
  • 無料メルマガ「失敗しない業者選びの秘訣」
  • 無料メルマガ失敗しない建築業者選びの秘訣
  • ・見学会めぐりの罠
    ・見積比較の落とし穴
    ・職人の腕を見極める魔法の質問
    ・家づくりで成功する人・しない人
  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • スマホ・ケータイ用QRコード
  • 携帯・スマホアクセス用QRコード

  • 解除も簡単です
  • 無料メルマガ失敗しない土地選びの秘訣
  • ・陥りやすい境界線の落とし穴
    ・土地を安く買うための交渉方法
    ・建築条件を外す裏ワザ

  • お名前 《苗字だけで結構です》
    メールアドレス

  • 解除も簡単です

Copyright(C)2006 @住まいの夢先案内所.com ALL Rights Reserved